一般社団法人
微生物対策協会

メインビジュアル メインビジュアル

室内の空気の見える化で健康被害を減らす

建物の微生物汚染の中で最も多いカビ問題を解決するには、汚染カビの特徴と汚染状態を知ることが重要です。
微生物対策協会は、汚染カビの種類とその特徴、また空間の汚染状況を定かにすることによって、
建物の劣化問題やそこに集う人の健康への不安にカビ菌検査による「見える化」で
専門的な視点にて安心・安全な環境づくりを支援しています。

顕微鏡イメージ

試験・検査

(カビ:落下菌・付着菌)

セミナーイメージ

講座・セミナー 講師派遣


お知らせ
News

2021.04.01 お知らせ ホームぺージ公開しました。
ページトップへ
メールアイコン お問い合わせ  電話アイコン 052-908-0058